HOMEicon_pankuzu_arrow土地活用コラム icon_pankuzu_arrowコインパーキング経営のデメリット
土地活用コラム

コインパーキング経営のデメリット

駐車場経営のデメリットは大きくは2つです。

デメリット の1つは、税制面の優遇が受けられない、という点です。

駐車場運営を行うために設備投資を行なったとしても、土 地は「更地」と同じ評価
になりますので、固定資産税にお ける「住宅用土地に対する軽減措置」や
「新築建物に対す る軽減措置」が適用されません。


2つめは、初期投資が少 ない分、収入額が少ない、という点です。

都心の1等地で したら1台あたり10万円を超える一括借り上げ賃料が出 る場合も
ありますが、そうでない場合は周辺の月極駐車場 と同等レベルのこともありますので、
総収入額はアパート・ マンション経営による土地活用を行なった際との収入額は
大きく差があります。

一括借上げで初期投資がない、とい うリスクが殆どないことを考えると当然だと
思います。

他 にも周辺に同じようなコインパーキングが出来たら、収入 が下がる、
というデメリット(リスク)を挙げる方もいら っしゃいますが、これはどんな
土地活用を行なっても同じ です。

仮にアパート経営を行なっている場合、隣にきれい な新築のアパートが完成し、
敷金礼金ゼロでしかも賃料が 同じという内容で募集されれば、そちらに入居者が
移り住 む可能性もあります。競合の出現はコインパーキングだけ のデメリット
とはなりません。

  •  
  •  記事一覧
  •