HOMEicon_pankuzu_arrow土地活用コラム icon_pankuzu_arrowコインパーキングで起こるトラブル
土地活用コラム

コインパーキングで起こるトラブル

コインパーキングで起こるトラブルは大きく3つが挙げられます。

1つめは、機器の故障です。利用者が出庫しようとした際に、精算機器の
故障により精算が出来ない、もしくは精算したのに車止めが外れずに車を
移動できない、などのケースが発生します。

このような場合は迅速に現地でトラブル対応が必要となり、いつ発生するか
分からないので、365日24時間、出動可能な体制を取っておく必要があります。

2つめは、駐車車両による事故です。駐車車両同士が接触する事故や駐車場へ接触
することによる物損事故だけでなく、駐車車両と人間の接触による人身事故も発生
する可能性があります。

駐車場は私有地ですので、事故対応には土地オーナーさんの関与が必要と考えられる
方もいらっしゃいますが、基本的には当事者同士の問題ですので、事故は警察や
自動車保険会社での対応がなされるケースが殆どです。

駐車場の設備不備が原因による事故発生の場合、例えば地面に穴があいていて、
そこに駐車車両のタイヤがはまって車両にも傷がついてしまった、などの可能性も
考えられます。

その場合はコインパーキングの運営管理責任者に過失があると考えられるので
当然関与は必要です。

運営管理を含めてコインパーキング会社で一括借上げを行なっている場合は、その会社の
責任の元で対応してくれます。

3つめは放置車両です。駐車したまま放置されてしまうケースもあるようです。

最近では駐車料金に関するトラブルも増えています。
「1日最大1,000円」などの設定を行なっているケースです。

利用者は書かれている文字の通りに1日1,000円と考えますので、
当然2日で2,000円、と認識をします。

しかし、実際は24時まで、など時間が区切られていて、その時間を過ぎると
通常の10分100円課金になるなどで予想外の高額な駐車場利用料金になって、
それがクレームになる、というケースです。

利用者目線にたって、分かりやすい料金設定と分かりやすい表示を行うことが必要です。

コインパーキング会社に一括借上げしてもらえば、土地オーナーさんのトラブル対応など
は不要です。
一括借上げの会社さんをお探しでしたら、こちらも是非ご活用下さい。
「駐車場収益改善のための契約見直しサービス」

  •  
  •  記事一覧
  •