HOMEicon_pankuzu_arrow土地活用コラム icon_pankuzu_arrow不動産所有会社とは?
土地活用コラム

不動産所有会社とは?

不動産所有会社という言葉を聞いたことがありますか?
土地活用として住居用マンションやアパートを経営している人は、
知っておきたい情報かもしれません。

それでは早速不動産所有会社について、詳しく調べていきましょう。


不動産所有会社とは?

一般的に、土地や建物などを建設して貸し出すことで土地活用を行う場合、不動産は
個人所有となっていることがあります。
しかし、不動産所有会社を設立することで、不動産を法人の所有物とすることができます。


不動産所有会社のメリットとは?

不動産の収入が分散されることによる所得税の軽減が見込まれます。
個人所有の場合は、賃料は全てオーナーの収入となります。
これに対して諸税がかかってきます。
しかし法人の収入の一部とすることで、オーナーの収入を減らせるのです。

さらに法人化することで、生前贈与と同様の効果を得られます。

オーナーの収入の一部を、会社からの給与の形で家族の収入にすることで、
間接的な贈与という形になります。もちろん給与ですからそれを受け取るだけの
実態は必要となります。

生前贈与は贈与税がかかり高額の税金を支払うことになります。
しかし、給与の形ならば贈与税と比べて税率の低い所得税・住民税の負担という形に
なります。

  •  
  •  記事一覧
  •