HOMEicon_pankuzu_arrow土地活用コラム icon_pankuzu_arrowコインパーキング経営に必要な土地の広さとは?
土地活用コラム

コインパーキング経営に必要な土地の広さとは?

コインパーキングを経営したいのですが、広さはどの程度必要ですか?

遊休地があり狭いのですがコインパーキングの運営は可能ですか?

というご質問を多く頂いております。

コインパーキングの一括借上げを行ってくれる会社の多くは2台以上が
必要とされています。

1台の駐車スペースとして必要な広さは、横2.5m、縦5m程度です。
そして、駐車する車両が転回するのに必要な幅が約5mです。

敷地に接する道路の幅が5m以上あれば、2台の駐車スペースを確保するために
必要な土地の広さは、幅6m×奥行6m程度となります。

敷地の形状によっても駐車スペースの配置が変わりますので、ご自身の土地
でコインパーキングが可能かどうかをお知りになりたい方は、コインパーキング
会社へお問合せされると良いでしょう。

弊社では、複数のコインパーキング会社へ一括で問合せを代行するサービスを
運営しています。
一括借上げの会社さんをお探しでしたら、こちらも是非ご活用下さい。
「駐車場収益改善のための契約見直しサービス」

  •  
  •  記事一覧
  •