HOMEicon_pankuzu_arrow土地活用コラム icon_pankuzu_arrowコインパーキングの運営期間
土地活用コラム

コインパーキングの運営期間

土地活用としてコインパーキングの経営を考える時に期間がどれくらい可能
なのか?という点は重要なポイントです。
多くのコインパーキング会社に一括借上げの依頼を行う場合、2年から5年の
契約期間を求められます。
また、中途解約は2〜6ヶ月前の告知で可能となります。
その際に、コインパーキングの開設時に行なったアスファルト舗装などの
整備費用を中途解約金として支払う条項が設けらることもあります。

コインパーキング運営期間の自由度や、解約の自由度、中途解約に対する
違約金などは土地の場所と借上げ賃料によって大きく異なります。
コインパーキング運営にとって場所が良く、高い賃料が見込める場所でしたら
開設時のアスファルト舗装費用負担はゼロ、契約期間も短期、中途解約は
事前告知のみで違約金無し、など条件が良くなります。

そのため、高い借り上げ賃料を望まれるのであれば、契約期間が長くなったり、
解約時の違約金額が上がったり、などの条件が付与されることが多いのです。

契約内容は借り上げ賃料だけでなく、諸条件もしっかりと確認を行うことが大切です。


弊社では、複数のコインパーキング会社へ一括で問合せを代行するサービスを
運営しています。
複数のコインパーキング会社の条件を比較検討し、もっともベストな契約を選択する
べきです。
是非ご活用下さい。

「駐車場収益改善のための契約見直しサービス」

  •  
  •  記事一覧
  •