HOMEicon_pankuzu_arrow実績icon_pankuzu_arrowフィル・パーク立川錦町

実績

フィル・パーク立川錦町

  • 所在地:東京都立川市錦町三丁目1番
  •  
  • テナントフロア面積:3F A/B 45.10坪
    3F C 14.98坪
    2F 60.08坪
    1F コインパーキング
  • 2018年10月
  • 101坪以上
  • 住宅地
  • 飲食店
利回り・投資回収期間シミュレーションへ

集客力の高い空中店舗フィル・パークは こだわり抜かれた駐車場によって創り出される。

JR立川駅から徒歩10分弱。大通り沿いの交差点に創られたフィル・パーク立川錦町は、決してアクセスが良い場所とは言えない中で賑わいを得ている。その秘訣は「駐車場」にある。
立川錦町は、企画や建築の段階で駐車場台数がほとんど減らなかった代表例の1つだ。通行・入出庫ともに快適な大型コインパーキングは、高い賃料収入を守るだけでなく2階・3階テナントの集客装置としての役割も果たす。駅から離れていてもフィル・パークがテナントに好まれやすい由縁がここにある。
角地を活かした大きなガラス面も特徴的だ。東西南北いずれの方向からも2階・3階の内部が視界に入りやすく、テナントはその営業状態をPRしやすい。顧客として訪れる人々もまた、開放感の高さに居心地の良さを感じられる作りとなっている。

「従来のテナントイメージを刷新できる」 新たなブランディングを促すフィル・パークの力。

2階は別のフィル・パークで成功した飲食店に再び選ばれ、通行人と目線が合いにくい3階にはヘアサロンが入居。「自由な内装設計・イメージ作り、ブランディング」と「大きなガラス面に確保される視認性の高さ」を両立できるのが、フィル・パークならではの価値なのだ。テナントが自由に世界観を構築できることが、高い評価に繋がっているのである。

運用やご利用に関するご質問など、
何でもお問い合わせください。
投資・運用・節税
関するご相談。
投資・運用・節税に関するご相談。
立地条件に合わせた
テナントなどのプランニング
立地条件に合わせたテナントなどのプランニング
運用開始後の
徹底したサポート
運用開始後の徹底したサポート